昭和測器株式会社



振動計測・振動監視 用途・事例集


フィールドバランシング バランス調整

測定対象物 用途 形式例
研削盤の砥石 研削盤の砥石のバランス修正 7102A,7135
エアーコンプレッサ エアーコンプレッサのクランク運動シリンダのバランス修正 7135
送風機 送風機のバランス修正 7102A,7135
回転体(ローター) 回転体(ローター)のバランス修正 ※1 7102A,7135
発電所のタービン 発電所のタービンのバランシングデータ取得用。 7200A
破砕機 破砕機の破砕ローターのバランス修正。2面修正にて。 7135
シロッコファン エアコン用のシロッコファンのバランス修正。2面修正にて。 ※2 7135

※1 ローター(回転体)の振動監視によるバランス修正



[ 対象デバイス 例 ]  ローターなどの回転体  [ 機器構成例 ] MODEL-7135A

修正は1面修正にて行います。振動センサからは振動値を、フォトセンサからは、ファンの回転パルスを検出します。ポータブルバランサMODEL-7135A では各センサから検出した信号を元に振動値、位相、回転数データを割出します。表示された振動値、位相データを元にベクトル計算をすることでバランス修正 に必要な重量と取付位置を割り出すことができます。

※2 デジタルカメラ 落下衝撃試験・測定


[ 対象デバイス 例 ]  シロッコファン
 [ 機器構成例 ] MODEL-7135A

ファンの直径に対して回転軸方向が長いので修正は2面修正にて行います。2つの振動センサからは振動値を、フォトセンサからは、ファンの回転パルスを検出します。ポータブルバランサMODEL-7135Aでは各センサから検出した信号を元に振 動値、位相、回転数データを割出します。表示された振動値、位相データを元にベクトル計算をすることでバランス修正に必要な重量と取付位置を割り出すこと ができます。



TEL メールでのお問合せはこちら 製品に関するよくある質問