昭和測器株式会社



振動計製品案内



Model-1607A
振動計 チャージ振動

Model-1607 振動計 チャージ振動 PDFダウンロード
  • 製品の特徴
  • 多チャンネル同時計測のできる小型のチャージ振動計です。
  • 測定モードは切り換えで、加速度・速度・変位の3つが測定できます。
  • 広帯域でしかも微小レベルから大レベルまで測定できます。
  • ハイパスフィルタ、ローパスフィルタを内蔵しているので、計測目的に合った帯域が選択できます。
  • センサの感度が簡単に設定できるので、様々なセンサの使い分けが容易です。
  • 通常の電荷出力型検出器の他に、プリアンプ内蔵型検出器も使用できます。
  • PDFダウンロード 製品に関するお問合せ

構成

3CH型構成例

価格 625,000円(消費税別)

アンプユニット Model-1607A 3台
電源ユニット Model-1607A-10M   1台
3CH収納ケース Model-1607A-23 1台

その他10CHまで任意のチャンネルで構成できます。

仕様

入力 背面BNCコネクタ、電荷/定電流駆動電圧信号切換式
電荷入力 PU SENS×1の時:1.00~9.99pC/G
PU SENS×10の時:10.0~99.9pC/G
最大入力電荷 10,000pC
定電流駆動電圧入力 PU SENS×1の時:1.00~9.99mV/G
PU SENS×10の時:10.0~99.9mV/G
最大入力電圧 ±10V(実際は検出器の測定レンジで制限)
定電流電源:2mA ,15VDC (0.4~4mA内部可変)
出力
AC OUT(BNC) 波形出力±1V/フルスケール 
出力抵抗100Ω 最大電流5mA
DC OUT(BNC) レベル出力(平均値検波等価ピーク出力)
0~1VDC 出力抵抗100Ω 最大電流5mA
オーバーロードランプ 内部回路で直線領域を超えた時LEDが点灯・自動復帰
加速度1(G) 1Hz~50KHz(1dB), 2Hz~20kHz(0.5dB)
PU SENS×10:0.0316/0.1~100/316フルスケール
PU SENS×1:0.316/1~1000/3160フルスケール
加速度2(m/s2) 1Hz~50KHz(1dB),2Hz~20kHz(0.5dB)
PU SENS×10:0.316/1/~/1000/3160フルスケール
PU SENS×1:3.16/10/~/10000/31600フルスケール
速度(cm/s) 3Hz~(0.5dB)
PU SENS×10:0.316/1/~/1000/3160フルスケール
PU SENS×1:3.16/10/~/10000/31600フルスケール
変位1(mm) 3Hz~(0.5dB)
PU SENS×10:0.1/0.316/~/316/1000フルスケール
PU SENS×1:1/3.16/~/3160/10000フルスケール
変位2(mm) 10Hz~(0.5dB)
PU SENS×10:0.01/0.0316/~/31.6/100フルスケール
PU SENS×1:0.1/0.316/~/316/1000フルスケール
フィルタ
ハイパスフィルタ(Hz)    OUT(1Hz)/3/10/30/100
ローパスフィルタ(Hz) 300/1k/3k/10k/OUT(50KHz)
一般
確度 80Hz,100pC入力に対し3%以内
校正信号 出力校正用レベル可変80Hz正弦波
使用条件 温度:0~50℃
湿度:90%RH以下
寸法・質量 35(W)×177(H)×230(D)mm 約0.7kg
電源ユニット Model-1607A-10M 仕様
AC100V入力、出力校正用信号を内蔵、10CH切換式ACメータ付
アンプ最大10CH駆動、指示計付:0~1,0~3の2重目盛で最小目盛 は1/50,1.5級
平均値検波等価ピーク表示 スイッチにより"PEAK","P-P"の表示選択
電源ユニット寸法・質量 90(W)×177(H)×230(D)mm 約1.1kg
収納ケース質量 3CH型 約1.8kg 6CH型 約2.5kg

メールでのお問合せはこちら 製品に関するよくある質問