昭和測器株式会社



振動監視計製品案内



Model-2702
地震監視用振動検出器

Model-2702 地震監視用振動検出器 PDFダウンロード
  • 製品の特徴
  • 地震動監視用の振動検出器です。
    地震発生時のプラント設備の安全停止や避難基準に最適です。
  • XYZの3方向ベクトル合成した振動加速度を4-20mAで出力します。
  • 0-400ガルまでの地震動を出力します。
  • 周波数帯域は地震動の帯域に合わせてあります。
  • リアルタイム出力、ピークホールド出力切替可。
  • 防水タイプ、取付足つき、簡単接地。
  • PDFダウンロード 製品に関するお問合せ

構成

地震発生時のプラント設備の安全停止用に。 地震発生時の避難基準用に。
上下水道、ガスラインの緊急遮断用に。 ローコストでシンプルな地震監視に最適です。

仕様

価格 98,000円(消費税別)
検出器 3軸加速度センサ 感度:300mV/(9.8m/s2)
測定範囲 0~400gal
周波数範囲 0.25~2Hz
フィルタ HPF:0.25Hz(-3dB±0.5dB)
LPF:2Hz(-3dB±0.5dB)
減衰特性:-6dB/OCT
出力形式 リアルタイム出力:検出した振動値をリアルタイムで出力します。
ピークホールド出力:設定した時間内のピーク値を出力します。
(1~10秒に設定可能)
出力 DC4-20mA/0-400gal
電源 DC24V、1A以下
温度、湿度範囲 0~70℃、45~85% RH 結露なきこと
構造 アルミダイキャスト IP65
外形寸法、質量 外形図参照、約1kg(本体)
ケーブル 標準:5m直出し(オプション指定可)、端末圧着端子
定価 98,000円(税別)

外形図


(単位:mm)

外形図

メールでのお問合せはこちら 製品に関するよくある質問